安い費用で運転免許を取得するには?

運転免許安く取得するなら合宿免許?通学免許との比較が大事

旅行気分?合宿免許楽しいだけでは要注意!

合宿免許でもっとお得になる方法

運転免許を安く取得したいならば、やはり合宿免許に参加するのが一番です。
更にお得にする方法として、技能や学科の試験は一発合格を目指すことで追加料金を支払わずに済みましょう。

合宿免許の料金の中には宿泊費や食費が含まれているものが殆どですが、食費を自炊にするという選択肢もあります。
自炊にすることで食費は減ります。
ですが、食べるものを持っていかなくてはいけない、または現地で購入しなくてはいけないというデメリットもあります。

合宿免許は、夏休みや冬休みなどの長期休みを利用して取りに行く学生に人気です。
繁忙期と言われているこの時期は、料金も高めに設定されております。

お得に合宿免許を取得したいのであれば、学生の休みに当たらない日がチャンスです。
教習所のホームページを確認して、合宿免許の費用に何が含まれているのかよく確認してから申込みましょう。

安くても負担も大きい?合宿免許の注意点

安くて早く取得できるから合宿免許を選んだけど、あまり安く感じなかったということにならないように、集中して勉強ができる環境にしておきましょう。

教習は覚えることも多く、試験に合格できなければ何回でも追加料金が発生してしまいます、だからこそ宿泊場所は自分の性格にあったところを選びましょう。

合宿と聞くと、他の人と一緒に何日も過ごさなくてはいけないのかと不安に感じる人もいるのではないでしょうか。
他人と一緒で勉強に集中できるのか心配、仲良くできるか不安など、感じるものは人それぞれだと思います。

なので、自分にあった宿泊施設を用意してくれる合宿免許に参加するようにしましょう。
相部屋やホテルで一人か二人部屋など、いろいろあるので、合宿生活が気になる人は自分が我慢のできる範囲で頑張るしかありません。

気の合う仲間であれば一緒に楽しく免許の勉強ができるかもしれません。
短い期間と思って割り切るのも大切です。


この記事をシェアする